皮膚炎で困っている人
意外に多いですよね。 
 
食事・環境・ストレス・・
原因はいろいろ思い当たる・・

大人になればなるほど
原因がね、多くなるw
  
 
 

日常、無意識に
使っている水道水。
 
 
 

これに入っている
塩素は皮膚炎の原因かも
しれません。  
 

 
そこで 
 
皮膚炎の原因?!塩素を
除去する方法

ビタミンCを
試してみました。
 

皮膚炎の原因?塩素が肌に悪い理由は?

 
水道水には
残留塩素がはいってますね。 
飲むと塩素のニオイ・・・
カルキ臭いです。

 
それもそのはず。。。

水道水の残留塩素濃度は
0.1mg以上
と決められて
いる
んですね。 
 
私たちの家の水道をひねって
でてくる水の残留塩素の
下限が決められている。
 
 

ってことは、塩素はぜったい
はいっている。 
 
水源に近ければそれ以上の強い
塩素が水道水にはいっている
ということ・・・ですよね。
 
 
 
 
日本の残留塩素は
世界でもトップクラス 
  

海外では残留塩素の上限
が決められていて

ドイツ、オーストリア0,05mg以下
フランス0,1mg以下
アメリカ0,5mg以下
WHO 0.5mg以下
イギリス給水栓から塩素は
検出されないこと。
 
 

 
世界じゃ
残留塩素の上限が決められていて
日本では下限のみ。 
だから、塩素はぜったいにはいって
います!

  

 
数字を見る限りは
ピンとこないですが
上限と下限は違いすぎますよね。 
 
 
 
なんと 
 
 
イギリスの水道水は
塩素が入っていない!!
 

 
プールに入ったら
塩素で目が痛くて
皮膚がカサカサ、
髪の毛ギシギシ、
になった経験ありますよね。 
 
 
それに塩素系漂白剤とか
直接触ると塩素で皮膚が溶ける・・・ 
 
 
 
皮膚炎 原因 塩素 

にゅるっとなったこと
ありますよね
 
 
 
日常生活でも塩素が原因で
皮膚や髪に影響ありますよね。 
 

強力な殺菌力のある塩素が
皮膚炎の原因・・・
充分考えられます。
 
  

 
世界と比べて
皮膚炎が多い日本っていうのも
水道水の塩素が原因なのかも
しれません。 
 

っていうか、見落としていた
原因じゃないかな。  
 
 
 

スポンサーリンク

 

皮膚炎の原因?塩素除去にビタミンCがよい理由は?

 

水道水の塩素に
ビタミンCをいれると
塩素が除去できるといわれます。
 
  

化学は苦手なんですが
水道水と塩素とビタミンCの
関係を理解するために
  
 
コトバでいうより説得力が
あるんじゃなかろうかと 
 

塩素除去できることを
化学式で表してみました。 
  
苦手なりにガンバってみた・・・ 
 
 

 
C6H8O6 + NaClO  ⇒
ビタミンC+次亜塩素酸ナトリウム 
 
C6H6O6 + H2O + NaCl
酸化ビタミンC+水+塩化ナトリウム

 
   
なんとなくわかりやすい♪ 

水道水の塩素を中和させて
塩化ナトリウム・・・お塩??
ができるというww
 
 

塩素が皮膚炎の原因なら
ビタミンCをいれることで
水道水は簡単に塩素除去! 
  
 
 

ビタミンCじゃなくて
レモン果汁でも同じだよね。 
 
 

 
って、もしかしてこれ・・・
運動したら飲みたくなるアレ 
 

水道水+ビタミンC+砂糖+塩 
 
 
ポカリスエット出来上がりww

添加物まみれなものより
お手製ポカリもいいんじゃない♪
 
 
話がそれてしまいました・・・
 
 

塩素除去にビタミンCを使ってみました

  

 
<お風呂の塩素除去> 
 
ビタミンCを
スプーンに大盛り3,4杯を
沸かした湯の中に投入。 
 
なんて、
毎回毎回やってらんないです。 
 
 

面倒くさがりな私ば
軽くわしづかみにして
ドバッといれる。 

 
それだけ。  
 
 
軽くわしづかみがちょうどいい。
ビタミンCの量だって
わかるまでに思考錯誤。 
  
 

ビタミンCも
いれりゃいいってもんじゃない。

加減が必要で・・・
いれすぎると、 
 
皮膚炎ができているとこが
チクチクして刺激があるし、

何度か試して皮膚と相性のよい量が
みつけられるとよいですね。

 
 

 
 
お風呂に入った感想
  

顔を洗うと、口についたお湯は
ちょっと酸っぱいw 

 
石鹸を使わずに
お湯の感触を確かめてみました。
 

 

いつもの塩素たっぷりのお湯より
皮膚炎のむずがゆさも少ない。 
 

 
湯上りの皮膚はカサカサしてない!
やわらかくて、少ししっとり感も
あるような。 
 
劇的に変化しているのでは
ないけれど、明らかに違いは
感じる。 
 
塩素は皮膚炎の原因なんだなぁって。 
 
  
 
 

ビタミンCってね
混ぜ物なしのシンプルな
アスコルビン酸がオススメ。 

   
 

添加物はないほうがいい。 
 
 
 

ドラッグストアでも
売ってますが、塩素除去で
お風呂にいれるのなら
高価なビタミンCじゃなくても
いいですよね。
 
 

それなら工業用(もちろん食用)の
ビタミンC アスコルビン酸
  

私が使っているのはコレ↓↓↓  
 
ビタミンC 計量スプーン付き【メール便選択で送料無料】<楽天>
 

ジプロックになっていて
軽量スプーンもついてるから
手軽で使いやすい。 
 
1㎏と大量だから
お風呂にもどんどん
使える。 
 

どんどん塩素除去。
皮膚炎の原因を除去してやる~~  
 

皮膚炎 原因 塩素 (6)  
 
 
 

皮膚炎の私が、
これにプラスするのが重曹。 
 
もちろん食用の重曹 
皮膚炎の原因の塩素を
除去してくれて、お湯がまったり♪ 
 
 
これにクエン酸を加えて
炭酸風呂~♪  
  
 

皮膚炎 原因 塩素 (2) 
 
 
クエン酸は
ドラッグストアで
売ってるし。
 
おそうじにも使える。 
 
いちごジャムをつくるときにも
使いましたよ~

だから、
食用のクエン酸。

 
皮膚炎じゃ、塩素除去じゃ~と
ネガティブなことばかりじゃなくて
入浴時間を楽しんでみると
いうのもいいでしょ^^

 
 
クエン酸も重曹も
100円ショップで売っているけど
どちらも掃除用。
 
口にはいることも
考えて食用を購入されることを
オススメです。 

 
 

<飲み水の塩素除去> 
 
水道水をウォータークーラーに
入れてビタミンC粉末を
スプーンにひとさじ投入。 
  
皮膚炎 原因 塩素 (5) 
 
 
 

私の場合は水1ℓに
ビタミンCひとさじです。 
 
塩素除去の効き目があると
思って、ビタミンCを
2、3杯 いれてみたところ
苦くて飲めなかった・・・・ 
 
入れすぎると
酸っぱいじゃなくて、 
苦いんです。  
 
飲み水の塩素除去したからって
皮膚炎がすぐに治ったという
のは実感しないけれど 
 
水道の塩素のニオイが
消えて爽やかな美味しい
お水になりました。 
  
 
 
 
料理に使えるかなぁ~ 
 
 

と思ってビタミンCを
溶かした水道水でご飯を
炊いてみたら・・・・  
 
 

酸っぱくて、苦くて 
マズすぎて、
食べられなかった(汗  
 
 
大失敗。

 

 
 

塩素除去!簡単に体内にビタミンCを入れる!

 
 
皮膚炎の原因のひとつ塩素。 
 
 
だったら直接、体内にいれてやれ!

ってことでビタミンCを
スプーンにひとさじ
 
口に入れてみた・・・ 
 
 
酸っぱすぎて、
顔がしわくちゃ(泣 
 
皮膚によいどころか
おばあちゃんになっちゃう。 
 
 
それで、健康食品
ビタミンCも飲んでみることに
しました。 
 
 
 
 
3か月くらい続けたら
目の横にあるシミが薄くなって
きたような・・・って思うの
私だけwww 
  
 
ビタミンCを飲んで約3か月後 

なんで約3か月かって・・・
まとめて5袋です。
1か月1袋。 
で、4袋めになったから  
 

 
ビタミンC最安値一覧<楽天>

  
 

皮膚炎 原因 塩素 (3)

 
どう?
目の横のシミ
ちょっと薄くなってない?
 
 
ない?

ないか・・・・・
 
 

  
皮膚炎 原因 塩素 (1)
 
 
 
 

皮膚炎の原因。塩素除去まとめ

 
  
ビタミンCを使って塩素除去。

 
 
お風呂には
ビタミンC粉末をひとつかみ。
 
重曹やクエン酸をいれると
皮膚炎もちの私の肌にも
まったりとして気持ちいい。 
 

いれすぎると、皮膚がチクチク
するので注意。 
 
飲み水には
水1ℓにビタミンC粉末をひとさじ。 
料理につかうと美味しくない。 

健康食品
ビタミンCの健康食品を飲んでみた。
約3か月でシミは薄くなった。 
 
 
なにかあればすぐ
皮膚炎になってしまうよわっちぃ皮膚。

ビタミンCで皮膚の外と
体内から塩素除去。 

ビタミンCの効果は
お風呂がいちばんわかりますね。 

簡単なのでぜひ試してみてください。
 
 
 
 
関連記事⇒皮膚炎は治りかけがかゆいというけれど
 
水道の塩素、除去する方法を調べてみた。
 
水道水を沸騰させると塩素除去できる?  
 
 
 
皮膚炎治療日記リンクはこちら↓
皮膚炎治療日記まとめ【画像あり】